ベッドの選び方~3日間のフランスべッド特別招待会が終了しました。~

3日間を通して、ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。
ベッド選びには、みなさんが多くの悩みや不安があることが改めてわかる
展示会になりました。

サイズ選びは、やはりシングルが圧倒的に多かったのですが、
ご結婚を控え新しい生活を考えるとワイドダブルサイズや
のざわ通信でおすすめするヘッドボードがピッタリと合わさり
1つの大きなベッドとして使うことのできるタイプも多くの方がお選びになりました。

また、小さなお子さんがいて、一緒に寝るのにも便利だ!
子供が大きくなってからは、個々に使えるので無駄がないなどご来場された方は、
実際に親子で試し寝されていました。
ベッド3台を並べてシングル+セミダブル+シングルの順に並べ
親+子供2人+親の順に並んでお使いになる方もいます。

ベッドフレームとマットレスの関係で、みなさんが気にかけていたことで
ベッド全体の高さがありました。
高齢者が使う場合、マットレスの厚さが33cmもあると
ベッドへの移動(上り降り)がスムーズにいかないことが
ありました。フレームに引き出しがあるタイプでも同様のケースがありました。
特に高さという面でフレームとマットレスの関係もベッド選びには重要ですね。

マットレスは、低反発ウレタンを使ったマットレスが圧倒的に選ばれていした。
柔らかくて身体に負担がかかるのではと考えていた人もいましたが、実際に試し寝されて、
硬さがあり、やさしく支える感じが良かったと言っていました。
ベッドの価格の6割以上がマットレスの価格と言っても良いと思います。
来場した方は、慎重に選び、お気に入りのベッドフレームとマットレスをいろんな組み合わせで選んでいました。
お気に入りのフレームにいろんな種類のマットレスを置き換え試し寝する方も多く、
この展示会だからできる購入方法でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント