ベッド選びに『マニフレックス』のベッドをオススメします。

本日より寝室のおしゃれのざわでは、『マニフレックス』ベッドとマットレスの全アイテムを販売開始します。
画像

『マニフレックス』とは?
『マニフレックス』は、イタリア製の敷寝具です。
もちろん、ヨーロッパは、ベッド文化。敷寝具といえばベッドマットレス。だから、ベッド=寝具と考えているのざわでは、導入販売を決め本日より販売いたします。

『マニフレックス』マットレスの特徴は、
スプリングレスであること。ベッドマットレスといえば金属スプリングを使用しているのが普通ですが、マニフレックスは使用していません。
素材は、ポリウレタンフォームです。オープンセル構造と呼ばれる空気の出し入れが自由で、さらにスプリングマットレスではその機能について触れられることのすくない保温性に優れ、ウレタンフォームの欠点を克服し吸湿発散性(放湿性)にすぐれ、防ダニ等衛生面でも優れています。
画像


また、のざわ通信で敷寝具に求められる機能としていつも触れている『保温性』『吸湿・発散性』『支持性』のなかで、上記で『保温性』『吸湿・発散性』はスプリングマットレスよりも優れていると考えています。
『支持性』につては、高反発ウレタンである「エリオセル」は、骨格の自然なカーブにフィットし、身体にかかる体圧を分散し身体に最も負担のかからない寝姿勢を保てます。
実際に寝てみた感想は、少し柔らかい感じがします。少し時間がたつと下から支えられる感じがします。背中が痛くないと実感できました。

マットレスのサイズは、セミシングル~クイーンサイズまで用意され、マットレスの種類は、硬さや厚みなどにより5種類あります。
価格は、SS¥26,250~ S¥31,500~

ベッドフレームは、1種類、サイズは、セミシングル(巾83cm)~クィーン(巾160cm)までの5種類あります。現在のざわ店頭にシングルサイズを展示しています。
画像

価格は、SS ¥36,750 S ¥39,900 

『マニフレックス」マットレスとベッドを随時ご紹介し、のざわ通信でも販売していきたいと考えています。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント