ベッド選びに重要なマットレス選び。人気は、どのマットレス?フランスベッドでみてみると。

ベッド選びは、マットレス選び。
フランスベッドのマットレスでどのマットレスが一番注目されているのだろうとおもい。
フランスベッド公式サイトをみてみました。
すると、今年1月にマットレスの商品検索ランキングがありました。
それによると、注目度ナンバー1は、
THC-901E[低反発フォーム+コンプル仕様+E-MAXスプリング]
画像


● 周囲を強化するコールドフォームを採用したフランスベッド独自の新構造。
● 適度な弾力のE -MAXスプリング搭載。
画像

このマットレスの特長は、マットレスの周りをコールドフォームというウレタン素材で囲みマットレスの型崩れがなく全体を有効に使用できます。
実際に今年の2月のフランスベッドの御招待会でも1番人気がありました。のざわでも1番お客様に選ばれ、買い替えマットレスとしてもオススメしています。
しっかりした感じを実感していただくには、実際にマットレスの隅の部分に座ってもらうとわかりやすとおもいます。
今、フランスベッド゙のマットレスの中で、一番のオススメです。のざわのこだわりである、通気性、支持性、両面使用が十分満たされています。欠点は、運搬した時の感想ですが、重たいことです。

低反発ウレタンフォームにつては、
フランスベッドの特殊製法により、発泡した際にできるセル膜と呼ばれるものがほとんど無く、
その為高い通気性を実現しています。
従来の低反発フォームは、発泡した際にセル膜と呼ばれる物が張っていますので、通気性を阻害しています。低反発フォーム特有の”蒸れる感触”がありますが、特殊製法によりセル膜を取り除いた(「フランスベッドの低反発マットレス」は、高い通気性を確保できているのです。

※通常、どんなウレタンでもウレタンを発泡させる時にセル膜と呼ばれる膜ができてしまいます。(スポンジなどウレタンを 光に当てた時にきらきらしている所がその部分です)

【サイズ 寸法 価格】 
シングル W990×L1970×H250mm (税込み¥152,250)

セミダブル W1240×L1970×H250mm (税込み¥168,000)

ダブル W1420×L1970×H250mm (税込み¥183,750)

ワイドダブル W1560×L1970×H250mm (税込み¥199,500)

ロングサイズに対応しています     
シングルロング W990×L2090×H250mm (税込み¥162,750)

セミダブルロング W1240×L2090×H250mm (税込み¥178,500)

ダブルロング W1420×L2090×H250mm (税込み¥194,250)

ワイドダブルロング W1560×L2090×H250mm (税込み¥210,000)


ランキング2位以降は随時お知らせしたいとおもいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント